無線とガレージキットが好きな元祖アキバ系人間のHPへようこそ

 

GoshoのHPへようこそ

埼玉県の南端、草加市在住の無線とバイクと造形好きなオッサンです。 

秋葉原が電気の街だけだった頃から入り浸っていました。ガレージキットの製作をするようになってから

二重の意味で秋葉原と密接な関わりになってます。でも最近はジャンク屋が壊滅状態なのでちょっと寂しい

 

ここしばらくはすっかり造形作業から離れ、古いバイクの整備ばかりしています。

只今造形作業の復活に向けて準備中、コンテンツの復活はVT整備場からになります。

 

【更新履歴】

2011年10月21日

VT250FG整備場 新設

         11月30日

Blog新設

2012年 5月 9日

VT整備場内にリアフェンダーページ新設

      5月10日

VT整備場内にLEDページ新設

2013年 6月15日

リアキャリアのページを拡充

 

無線機の部屋

VT250FG整備場

フィギュア工作室

 

 

MC15リアキャリア

 受注生産

 

2017年5月26日

 

製作依頼の受付を再開しました

 

お申し込みはブログの最新記事の

コメント欄から非公開設定でお願いします

 


 

 

 

自分で納得の行く質のキャリアが出来た時だけオクに出品していましたが、

製作工程での工夫が進み、パイプの曲げ具合や溶接が安定して出来るようになりました。

そこで御希望の方が確実に入手出来るよう、受注生産も始めます。

価格は12000円、手付金2000円で予約確定となります。このキャリアはMC15形式の

VT250FG(FG-YA)、VT250F2H、VTZ250(前・後期型)に適合します。取り付けに際して、

車体の加工は一切不要のボルトオン装着です。積載重量はシートレールへの負担を

考慮して30[kg]とします。キャリア自体は60[kg]でも十分に耐える強度があります。

 

以下のような車両には取り付けることが出来ません。

シングルシートカバー装着車

純正以外のシートカウル装着車

事故等でシートレールが変形している車両

 

このキャリアはボルトオン装着を実現する為、荷物の積載のみに耐えられる構造になっています。

荷台の前後方向や、回転させる力に十分耐えられる構造ではありません。

パッセンジャーライダーが掴んで加減速Gに耐える

いわゆるタンデムグリップとしての使用は避けて下さい。

 

こちらに取り付け手順を解説した画像があります、参考にして下さい。

質問、注文等はBLOGのコメント欄にお願いします。

メールアドレスを送信する場合は非公開設定でコメントして下さい。

 

 

ヤフオク出品情報

 

 

 

現在、出品中のアイテムはありません。

 

最新情報はこちらで随時更新

[BLOG]

 

 

LINKS
 

 

 

 

inserted by FC2 system